ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

家のこととか。

久々にゆっくり日記でも書いてみよう。
気軽につぶやけるtwitterもいいけど、ブログでじっくり書くのもいいな。

最近、家の本を読んでて、自分の住みたい家のこととかを考えてみた。
なるべくシンプルで、でもあたたかみのある空間。
まだまだだけど、自分の理想の空間っていうのは、時間を経てできるものと
何かの本で書いてあった。いい言葉だ。
少しずつ空間をつくっていきたいな。

わたしが一人暮らしをしたのは、26歳くらいだっけな。
比較的遅いと遅いと思う。実家が大阪だし実家暮らしのままでもよかったのだけど、
自分で作り出す空間の中で生活してみたかった。
洗濯してそうじして、毎日の献立を考えて料理して、自分の好きな食器に盛り付けして。

住む場所も、谷町の雰囲気がずっと好きで、住むならこの町と決めてた。
そして選んだ住まいは、築30年くらいの古いマンション(そのわりには改装されていたのできれい)
仕事が忙しくなると、家のことがあまりできなかったりするけど毎日楽しかった。
家のレイアウト考えたり、仕事のこと考えたり、ゆっくり映画みたり。
友達もたくさん遊びにきてくれてみんなで料理とかして。


でも辛いこととかがあると、とても寂しい。
当時いろいろしんどいことがあって、ひとりの家に帰るのが嫌で
友達に、深夜までカフェやバーでのおしゃべりに付き合ってもらったり、
友達の家に泊めてもらったり。いろいろ助けてもらったなぁ。

そして結婚して引っ越し。
わたしは谷7あたりで、旦那は谷5あたりに住んでてその間らへんに
住みたいなーと半分冗談で言ってたけど、結局ほんとにその間に住むことなってしまった。

今は、夫婦+猫の暮らし。
ひとり暮らしの時にはない空間ができてる感じがする。
ここからすこしずつ、心地よい空間をつくっていきたいなと思う今日このごろ。

家族以外と一緒に暮らしたことがないわたしは、最初不安だった。
ひとりで悠々と暮らしたり、家族にわがまま放題だったわたしが
人と暮らせるのかと。でも人は順応するもので、もちろんお互いの思いやりは
大事だけど、なかなか楽しかったりする。
一緒の時間を共有するって大事なんだな。今からひとり暮らししろと言われたら
寂しいだろなきっと。


c0151444_19151164.jpg

ねことねこ。最近ここを占領されて困る。猫はあたたかい場所をすぐにみつける。
[PR]
by pear_1021 | 2011-02-05 19:24 | ヒビノコト
<< バターと味噌 ヘヴンズストーリー >>