ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

すべてが「自分の記憶」

最近わりと気持ちが安定している。

そのせいかどうかはわからないけど、最近『クリスタルヒーリング』ってものをはじめて体験した。
「最初に何かみてほしいことはありますか?」と聞かれたけど
クリスタルヒーリングって一体何なのか、クリスタルにどんなパワーをもらえるのか体験してみたい
といった感じでうけたので、具体的にはこうなりたい、これをみてほしいってのがなかった。

でも唯一ずっとなりたい自分ってものがあって、
人に何を言われても、心配なことがあっても、不安が襲っても
いつも揺るぎない強い気持ちがあって、
イライラしてる人や落ち込んでる人と一緒にいても
振り回されたりせず、そういったマイナスな気も受け入れて
自分の大切にしたい気持ちは変わらず持ち続けたい。
そんな曖昧なことをヒーラーさんに伝え、いろんな石を体のあちこちに置いてもらった。

でももともとわたしは、どんなことも受け入れられる大きな器を持った人なのだとか。
わたしは、自分が思っている以上に強い人間みたい(笑)


あと最近知った言葉で「ホ・オポノポノ」というのがある。
これはハワイのヒーリング方法で、

「どんな目の前の現実も、100%自分の記憶(潜在意識)の現れである」

ということ。人間は、全ての人や物、宇宙とつながっていて、自分の目の前の出来事は、
自分の言葉や、考えや問題意識とつながっている。
自分の前にどんどん出てくる悩みや問題はすべて「自分の記憶」なんだそう。
その「記憶」をクリーニングすれば、問題がなくなっていくらしい。

そしてそのクリーニング方法がとてもシンプルで
自分の記憶に向かって「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」「ありがとう」
の4つの言葉を唱えること。これだけ。

えっうさんくさい!って思われるかもしれないけど、
最近なるべく嫌だなって感じた時に心の中で唱えてみるようにしてる。
実際どうなのかまだわからないけど、ものすごく冷静になるというかあれが嫌とかこれが苦手とか、そんな風に勝手に思い込んでるだけかもなぁと思える時がある。
つまり自分を、人を許そう、愛そう、ということなんだろうな。

そんな風に自分と向き合えた時は、なにかむしゃくしゃすることがあっても
むりやりお酒を飲んだり、むりやり出かけたり人と会ったりといった「むりやり」なことはぜず、家でゆっくり体があったまるごはんを作ったり、半身浴をいつもより長めにしたりお肌のお手入れを念入りにしたり、映画みたり。自分の体が喜ぶことをしようと思える。

でもこの「ホ・オポノポノ」
かなり突き詰めている人はその人のまわりもみんな問題が減っていくんだそうな。奥深いなぁ。
[PR]
by pear_1021 | 2011-09-30 00:10 | ヒビノコト
<< 31 イグジット・スルー・ザ・ギフト... >>