ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

哀しい花

最近日記を書こうと思っても書けなかったな。
特に大きな理由はないけど、別に書かなくていいかなどと
書く前にいろいろ考えて、途中で消してしまったり。

今年は2度、お花見ができました。どちらも夜桜。
美しい花の木の下には、悲しみが眠っていると何かで知った。
だから、花見の時は、みんないつも以上にテンションが高くて楽しいのかな。
そう考えると、桜の木の下で、お酒を飲みながら騒ぐという行為が
ステキなことに思えてきた。

花ってやっぱり「哀」というイメージから切り離せない。
わたしの名前にも花の名前がはいってるけど、
そう思うと好きになれるなぁ。
[PR]
by pear_1021 | 2008-04-08 22:09 | ヒビノコト
<< 朝一番の行為 シンプル >>