ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野菜の魅力

料理をしていていつも思うこと、野菜や果物って芸術的だなーって。
キャベツや白菜の根元の切り口が花の形みたいだし、
野菜の皮なんかもいろんな色があわさったもんなら
ひゃーってなって数分間眺めてしまう時があるし、
なにより、形そのものが作品っぽい。

テーブルなどに、いくつか並べて「なんかいいやん!」とひとりで納得して
にんまりしたりして、ほんまひとりで何やってるねんって感じなんやけど。

この前、ニュースでたまたま「フルーツ・カービング」の展示会の告知がやってて、
すごい!って思った。
野菜にアートを感じてる人っていっぱいいたんだ。知らんかった。

フルーツカービングとは、果物や野菜をナイフ一本で草花に彫り上げる芸のことで
それはそれは、美しくて、テレビのまん前までいってほぇーっとなって眺めてた。
本当の花みたい!いやそれよりも繊細で美しいんじゃないかと。

でいろいろ調べてみたら、野菜や果物の皮でつくる「ピールアート」ってのもあった。
みんなが普通に捨ててるものを作品としてつくりあげるなんて、素敵やなぁ。

こんなふうに身近にあるもので、何かを作り上げる人(しかも出来栄えがサイコー)
って心の底から尊敬する。

冷蔵庫の残り物で驚くほどおいしい料理を作ったり、
紙とペンで感動的な絵本を作ったり。
やっぱ自分の感性を大切にしないとあかんなぁ。

そんな作品となった野菜たちを見てたら、生命力を感じた。
生きてるぞー!って伝わってきた。

そんなふうにパワフルに生きないと。

c0151444_1132166.jpg

         カブラの薔薇
[PR]
by pear_1021 | 2008-01-20 11:37 | ヒビノコト

びわのはなし

自分に似てる人のことを書いてて、急に中学の時のサイン帳を思い出した。

質より量だ的な感じで、卒業前みんな狂ったようにバラまきはじめ、
もう誰のものを書いてるのかわからなくなってくるアレです。

そのサイン帳とやらに「わたしの第一印象」ってのがあって、
おとなしそう、病気っぽい、ネコ、よくコケそうなど
いろいろ書かれてあったんだけど、わたしのことを「びわ」って書いた人がいた。
「おいおい、びわって」つっこみがまったくできない私でも、
思わずつっこんでしまったよ。

びわってあの果物のびわ? わたしを見て、
いったいぜんたいどんなところに「びわ」を感じてしまったんだろうか。
色?形?イメージ?びわ好きだけどそんな予感がしたのかな。

いちごとかりんごとかならなんとなくわからなくもない(わからんけど)
「あの人、いちごっぽいね」と言われたら、よくわからなくても、
なんかかわいいってことなんかなって、ニュアンスは伝わる感じがするけど、
「あの人びわっぽいね」と言われても、
日常会話でめったにでてこないマイナー系なので、
びわってかわいいイメージなのか、はたまたさわやかなのか、暗いのか、
イメージしづらく、頭の中が混乱する。

そんなに気になるなら、書いた本人に聞けばよかったんだけど、
わざわざその子の席までいき「第一印象のとこにびわって書いてあったけど、
わたしのどんなところがびわなん?」なんて面と向かって聞けなかった。
自分がどう思われてるのかそんなに気になるのかと思われるのが恥ずかしかったし、
それに書いた本人は、書いたことすら忘れてると思う。

でもわたしは、そのびわについて2週間ほど引きずり、
授業中もびわのことばかり考え勉強が手につかなかった
(いつもいろんな理由で手につかなかったけど)
いまだにその真相は明かされていない。
しかも誰が書いてたのか忘れた。

でも私はびわが大好き。
[PR]
by pear_1021 | 2008-01-16 01:12 | ヒビノコト

ガイジン、どうぶつ、宇宙人

ヤマネコ、リス、バンビ、チャッキー、ピカチュウ、宇宙人グレイ。

似ていると言われるほとんどが、動物やキャラクター系。
そんな私にも人間に似ていると言われたりします。

その中で一番多く言われたのがBjork

専門学校に入学して、最初に友達になった、ほんとは音楽の道に進みたいのに
なぜかデザインの学校に入学した2コ上の人(おもしろすぎる)に
「似てるなぁ」と言われたのがはじめ。
オカマ口調の学校の先生にも言われたし、
友達の友達に、「うわっ、Bjorkがおる!」と、
なぜかアゲアゲのテンションで言われたこともある。
BjorkのPVをたくさん見せてくれ、このしぐさ、この角度が似てると
熱心に説明してくれた人もいた。

とくに22〜24歳くらいがピークに言われたかなぁ。
あとどうでもいいけど、そういや外人ではもうひとり似てると言われた人物がいた。
ギルバートグレイプの時のジュリエット ルイス。
まぁこれは、かなり少数派なので…

あとは、ちょっと前のマスターカードのCMに出てた男の子や
昔のモッズヘアのムースかワックスかのCMに出てた前髪が短い女の子(いちおーガイジン)
あとはタラコの女の子だな。


話はそれたけど、そんなこんなで、いつのまにか彼女に勝手に親近感を
抱くようになった。
Bjorkの音楽がさらによく聴こえるようになり(なんと単純)、
彼女が雑誌に載っていると立ち読みしたり、
買ってしまったりとなんだか気になる存在になった学生時代。

20代前半のわたしには、とっても刺激的で、
彼女を通じて音楽の幅も広がったし、考え方、感じ方、表現方法など
音楽以外でも、広がったような気がする

そんな、そんなわたしの青春時代を刺激してくれた
Bjorkのライブのチケットがとれました。うほーい。

東京はすぐに完売したらしいけど、大阪は全然余裕でした。
東京はなんでもはやいんだね。

ライブは2月。

たぶん米粒ほどの大きさでしか見れないと思うけど
一度は、生で歌声を聴きたいと思っていたので楽しみだなぁ。

c0151444_150495.jpg

[PR]
by pear_1021 | 2008-01-15 01:59 | ヒビノコト

今年の目標

去年は、手をすべらせてお気に入りの食器をいくつか割ってしまった、
欠けてしまった食器もある。

服をゴミと間違って捨ててしまった。

飛行機に乗る時、荷物チェックをして、
そのまま荷物を置いて飛行機に乗ろうとした。

そして大晦日には、
わたしは、カーディガンをマフラーがわりに
使うことが多く、首にぐるぐる巻いて
百貨店に行ったら、知らない間に落としてなくしてしまった。

インフォメーションのやさしいおねえさんに
「見つかれば連絡します」と
木綿のような声で言われたけど、結局連絡が来ず、
カーディガンとはサヨウナラ。

とこんなふうに、モノをおとしたり、なくしたりが多いわたし。
こんなのはほんとにいや!

なので、今年は、よく注意してまわりをみる。
そして、おとしもの、なくしものをしないようにします。

今年の目標です。
[PR]
by pear_1021 | 2008-01-06 18:22 | ヒビノコト

あけましておめでとうございます。

年末年始は、年越し蕎麦食べて、お雑煮を作って食べて、
わたしは、そういった行事ごとみたいなのが好きだったりする。
もちろん七草がゆも食べるつもり。

お正月に実家で、姪っ子とお笑いを見てたら
学ランを着た、FUJIWARAの原西っちゃんを見て
姪っ子が、

「めっちゃおっさんやん」とおもいっきりつっこんでた。

3歳にして、はやくもツッコミができるなんて(しかも自然に)
その成長ぶりに驚いて、お土産に屋台で買ったキティちゃんの飴を
あげたことを少し恥ずかしく思ってしまった。
もちろん喜んでくれたけど。

この間、いろいろあって、急きょ東京の友達とその友達の子が
家に泊まりにきて、その次の日は、別の友達が家に泊まった。

女子のお喋りはつきないねー。
当たり前だけど、みんないろいろあるんだなぁ。
修学旅行の夜みたいで楽しかった。

モーニングのホットケーキは、最高だね。
横浜のお土産をもらいました。「浜かもめ」
c0151444_1755458.jpg

              
[PR]
by pear_1021 | 2008-01-06 18:03 | ヒビノコト