ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は寝袋でねます。

最近、全然仕事がはかどらなくて、
眠たくて、集中できなくて、イライラして、悲しくなって。

すべてを夏の終わりのせいにしていたけど
どうやらそれだけではなかったみたい。
今日朝起きてわかりました。(今日も5分前に目が覚めた!)

ふぅー、でも今日やっとコピーが1ページできた。おそいよなぁ。

明日は、友達の結婚パーティ。しかもコスプレ!
いっぱいいっぱい楽しまないとね。

何ヶ月も前に買ったワンピースを着ておめかししよー。
しかもコスプレなのでウィッグもかぶります。

あー、でもその前にちょびっと仕事だわ…。ガーン。
がんばるべし。


c0151444_22324230.jpg

     これは、動ける寝袋です。この商品のコピー担当になったので、サンプルを
家に持って帰ってきました。今日はこれで寝てみます。宇宙服みたいでおもしろいよ。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-29 22:37 | ヒビノコト

夏の終わりのせいだ。

最近、何をしていても、気持ちがふわふわしてるのは、
きっと夏の終わりだからだ。と思うんです。

急に涼しくなったり、雨がしとしと降ってたり、満月だったり。

そういういろんな変化に気持ちは左右されるんだと思う。特に女性はね。

ここ何日か目覚ましの5分前に目が覚めて、
窓を開けたらとても涼しい。なんだかその涼しさがとても寂しくて
胸がギューッとなります。

でも秋生まれだから、秋は大好き。
秋がくるのは楽しみです。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-29 00:16 | ヒビノコト

月とかキティとか

わたしのまわりはみんながんばってる。
男の子も女の子もキラキラまぶしいです。

でも皆口をそろえて、がんばってなんかないよーと笑ってる。
力が入ってない感じが大好きなんです。

22〜23歳は何かにものすごく焦ってて
生意気にもこのままじゃダメとあくせくして空回り。
目の前の仕事をしっかりすることが大事なのに、
それを飛び越えて、その先ばっかり見てたなぁ。
誰もいない事務所でひとり泣きながら制作してたこともありました(若かったんです)

でもわたしは、支えられてると感じるとめきめきと力が湧いてきます。
そして、そのがんばってる人たちに負けないようにわたしもキラキラしたいです。
そのへんのバランスが大事。天秤座なのでいつもバランスよくありたいもの。

昨日は満月でした。満月の日に何かを取り入れるといいみたい。
吸収しやすくなるんだって。でも満月の日は落ち着かないとも言われてます。
特に女の人は左右されやすいからあまり見ないほうがいいと言ってる人もいます。


今日、会社に行ったら、案の定わたしの机の上、まわりはサンプルだらけで
席につくのに一苦労、それを処理してたらコピーどころではなかった。

机の上に「僕とキティは同い年です(キティちゃんのイラスト入り)」
というメモも置かれてました。キティちゃんけっこう年とってますね。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-19 00:46 | ヒビノコト

ロンバケ終わり

今回のお盆休みは、無理やり有給休暇を3日ももらったので、
なかなかのロングバケーションでした。。
前半は東京でサマソニ、森で読書、友達の家でお笑い鑑賞など。
後半は、家族で一心寺へお参り、帰省中の友達とごはん、オリンピック鑑賞など。
前半は「動」後半は「静」って感じ。

明日、仕事いくのこわいなー。仕事がたまってそう…
月末にかけて忙しくなりそうです(涙)
しかもお金もなくなったので、明日から弁当、水筒生活に戻ります。

それにしても東京にいる時は、日焼け、外食続きのせいか
肌が少しヒリヒリしたり、肌荒れが気になっていたけど、
帰ってきて野菜をたくさん食べたら、少しマシになった気がする。ほっ。
ごはんとみそ汁を食べてると調子いいです。


週末は、クラウザーさんを観に行くみたいなので
それを励みに仕事がんばります。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-18 01:35 | ヒビノコト

今夜、すべてのバーで

を久々に読みたいなぁと思ったら、友達にあげたんだった。
でも、新たにらもさん本を買ったから大丈夫。読むの楽しみだなー。

東京にいて、しばらく家から離れていたので
昨日からひさびさの家ごはん。

 
c0151444_15142629.jpg

           豆腐ステーキきのこあんかけソース
           切り干し大根
           根菜みそ汁
           ごはん
           梅干し 

というなんともシンプルなメニュー。
でもやっぱりこういうの食べるとほっとする。体が喜んでいる。

特に用事がないのでごろごろしていたら
「ちょっと一杯飲みにどお?」とお誘いのメールが来たので遊びに。
とっても素敵なバーに連れてってくれました。いつもありがとう。
やっぱいい店には、いい店主ありきだなぁ。ネコの話とかとても楽しかったし、
少しクラシカルな感じの雰囲気もグッドでした。

行くと必ず自分にぴったりの本と出会えるらしい古本屋さんを
教えてもらったのでぜひとも場所を調べていかなくては。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-16 15:43 | ヒビノコト

帰ってきました。

実はしばらく東京へいってました。

サマソニ&東京の友達に会うために。

サマソニでは、とても貴重な体験をさせてもらい、
それから友達といろいろ話をしたり、ひとりで東京をうろついたり。
今回の旅で、なんだかいろいろと思うことがあったな。

でもうまく言葉にはできません。
なんだろなー。
自分のことやまわりのこと、仕事のことなどが
ごちゃごちゃと頭の中で入り交じってて。

でもひとつはっきりしたのは、自分を高めるために
もう少し何かがんばってみようと。
それは決して大きなことではなくて、ちっちゃなことをなにか。

ここ何日か、立て続けに人と会って話をして
男の子も女の子も、みんなそれぞれいろんなことを考えてるなぁと
感じました。まぁ当たり前のことなんだけど。

東京に行ったけど、今回はあまりうろうろ行く気になれず
心を落ち着かせたいというのと、パワーをもらうため、
川崎にある岡本太郎美術館にいきました。

そしたら閉まってました。がーん。←ちゃんと調べとけよって感じ。

でも、美術館は、生田緑地という緑がいっぱいの森みたいな中にあって、
その緑地に感動。鳥や虫や風など、自然の音しかしなくてとっても静か。
今のわたしには、きっとこういう時間が必要なんだと思って、
その森の中で1時間くらい本を読んだり、考えごとをしたりしてました。
美術館は閉まってたけど、緑地に行けただけで満足できました。

あとは、友達に渋谷ブックセラーズという素敵な本屋さんに連れてってもらい
本を2冊買いました。


c0151444_3182595.jpg

     生田緑地の噴水。たぶん20分くらい眺めてました。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-15 03:23 | ヒビノコト

DMC

CDT→(Ciseaux de Tailler)
アンティークの生地やボタンを使って、1点1点手作業で作られてて、
シルエットが非常にキレイなお気に入りのブランド。
ここに来ると女でよかったーと思わせてくれ、
わたしは、主にお出かけ用として着用してます。
南船場の農林会館に入ってます。


…ではなくて、

DMC →ご存知の通り、デトロイト・メタル・シティですね。
この映画を観に行く予定になっているので、今さらながら漫画を読んでます。
噂ではきいてたけど、おもしろいですねー。

主人公の宗一くんは、あきらかに日頃のうっぷんをクラウザーさんで
はらしてます。自分にできないこと、言えないことでもクラウザーさんなら
自信をもって堂々と実行できる。クラウザーという人格になることで
うまくバランスがとれてる。

これを読んでたら、ヤヌスの鏡(知ってる?)を思い出したー。
厳格な祖母に育てられた優等生が、正反対の凶悪な不良少女という別の人格になり、
大暴れするという話。似てないけど似てるような気がするなぁ。
このドラマけっこう好きで見てたけど、なかなかの名俳優ぞろいですよね。

ヤヌスの鏡

あとは、「スケバン刑事」←二代目、「アリエスの乙女たち」「スワンの涙」
らへんは好きでよく見てました。 アリエスはカラオケでたまに歌います。
c0151444_22241774.jpg

[PR]
by pear_1021 | 2008-08-07 22:32 | ドクショ

パーマつながり

気分転換にひさびさにパーマをかけました。ゆるめのやつ。

会社にいったら、
「ガイジンみたーい」と言われ、
まぁなんとうれしいことをとうかれていたら、

その子が
「あの人に似てるねん」
(誰々?(ハート))

「えーと、レッドツェッペリン?」
(えー!めっちゃロック。その中の誰?全員男やし)

「違うわ。えーっとジミヘン?」
(えっそんな髪型激しくないし、しかもまた男やし)

「違うわ。誰か思い出されへん」
と言い残して去っていきました。

共通点パーマだけやん!
いったい誰のことをいいたかったのか…


とっても気になる。

※注意※
そんなに激しいパーマはかけてません。
[PR]
by pear_1021 | 2008-08-04 23:37 | ヒビノコト

ビフォア・サンセット

またまた映画ネタなんですが、DVDで「ビフォア・サンセット」観ました。

これは、「恋人までの距離(ディスタンス)」の続編。
ウィーンで運命的な出会いをするのが前作。
9年後に再会するのがこの続編。

9年て長い。
イーサンホークは、老けてたけど渋さが増してかっこよかった。
ジュリーデルピーも自然な感じでよかったなぁ。

この映画80分しかないんだけど、とにかくずーっと喋りっぱなし。
というか喋ってるシーンしかないって感じなんだけど、
まるでドキュメンタリーを観てるみたいでした。

ジュリーデルピーのセリフで、出会いはたくさんあると思ってたけど、実はそんなに多くないってところとか、いろんな細々した所にいちいち感動して忘れられなくなるってところとか共感できました。

無言で階段を登るシーンは、なんだかゾクっとして
イーサンホークがたまたまかけたCDがニーナシモンの曲で
ジュリーデルピーがニーナシモンの真似をするとこもいいです。

結局ラストはどうなるの?って感じで終わるんだけど、
あえて結末をみせてないのがよかったなぁと思う。


イーサンホークと言えば、「リアリティバイツ」の印象が強くて
学生の時によく観たなぁ。ウィノナライダーもかわいかったし。
たしか映画の中でイーサンホークがCAMELのタバコを
吸ってて、それがなぜだかとてもかっこよくて、
当時つき合ってた人にCAMELを吸わせたような気がする(笑)

「リアリティバイツ」もまた観たいなー。



c0151444_11311970.jpg

[PR]
by pear_1021 | 2008-08-03 11:33 | エイガ