ブログトップ

くちぶえブログ

kuchibue.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

”simple” ファッション編

"simple"

辞書で調べると、「単純なさま。また、飾り気やむだなところがなく、簡素なさま」simpleなんて言葉、あらゆることころで使われすぎてて、チープな言葉に聞こえるのであまり口には出したくないのだけど、身も心もそうでありたいなぁというのが本音。


でもこれって紙一重で、たとえばファッションでいうと
白いシャツにジーンズでノーメイクで…となると間違うとかなり野暮ったいスタイルに。
でもそれをさらっとかっこよく着こなす人もいる。

日本人からみて、外国人が何を着てもかっこよく見えるのは、決してスタイルのよさだけではなく、みんな堂々としているというか、そういう自信が出ているのもあるのだと思う。
さらに体型や似合う色など自分のことをよくわかってる人のコーディネートは、シンプルな服でもものすごく素敵に見える。
ジェーン・バーキンとかパティ・スミスって自然体なのに格好いい。
『冒険者たち』のジョアンナ・シムカス、『パリ・テキサス』のナスターシャ・キンスキー、『ミリオンダラーホテル』のミラ・ジョヴォヴィッチも素敵。

雑誌のインタビューで読んだけど、黒柳徹子さんは、まわりの人にその服やめたほうがいいよと指摘されるまでは、誰にどう思われようとも、自分が着たい!と思う服を自由に着るとおっしゃってた。そういう挑戦や遊びも大事。


あるデザイナーの方は、一点モノがあまり好きではなく、価値を希少性で決められたくないんだとか。
例えば大量生産の既製品でも、その人の着こなし方によって同じ服でも全然違う印象になる。
自分なりの着方を考えるのが楽しい。ある意味一点モノ。わたしだけの服。

Tシャツにジーンズでも自分らしさ、女性らしさが滲みでてるような
そんなのがいいんだけど、まだまだだな。。


c0151444_1502337.jpg
c0151444_1503640.jpg

[PR]
by pear_1021 | 2011-07-19 15:04 | ヒビノコト